VISIONの文脈

ONE VISION , BIG FUTURE

ライフの間にワークを。コワーキングスペース併設の"未来型カプセルホテル"「ザ・ミレニアムズ 京都」へ行ってきた

f:id:y-bluefield:20170806140846p:plain

ライフとワークの垣根をなくすという思想

2017年7月、ミレニアル世代をターゲットとしたライフスタイルホテル「ザ・ミレニアルズ京都」が京都河原町三条にオープンした。

この未来型のカプセルホテルは「スマートポッド」と呼ばれるIoTを駆使した客室を用意。

「ライフの間にワークを。」をコンセプトのもと、"ホテルのロビー"をコワーキングスペースとして使用可能な「andwork」が併設され、利用者の交流の場としても機能するという。

続きを読む

自動運転車で変わる9のこと

f:id:y-bluefield:20170804112926j:plain

連日のように流れる自動運転車に関するニュース。 

「自動運転車」の登場は、今までのドライブ体験だけでなく、宅配サービスやカーシェア、地方での暮らしなど私たちの暮らしを大きく変える可能性を秘めている。

 今回は、そんな自動運転車とはいったいなんなのかみていき、自動運転車が普及すると私たちの生活はどう変わるのかを想像してみる。 

続きを読む

"未来をつくる言葉たち" スタートアップを中心としたビジョナリー企業35社のミッション・ビジョンまとめ

f:id:y-bluefield:20161129192145p:plain

ビジョンとは「未来への意思」 

"ビジョンとは「見えるもの」ではなく、「見たいもの」。

"未来予測ではなく、「未来意思」。"

"「未来を予測するのではなく、つくりだす人」こそが、ビジョナリー"

未来は言葉でつくられるより

続きを読む

ちきりん氏から学ぶ『高生産性社会』の生き方 -「自分の時間を取り戻そう」

f:id:y-bluefield:20161212150047p:plain

「効率性」より「生産性」を追求しよう 

 

" 生産性とは「時間やお金など有限で貴重な資源」と「手に入れたいもの=成果」の比率のこと "

 

テクノロジーの発展により「効率」が強く求められるようになって久しい。しかし、これからは「生産性」こそが重要であり、社会の「高生産性」へのシフトは不可避だと説くのが社会派ブロガー「ちきりん」氏。

続きを読む

なにげに読売ジャイアンツが公式インスタとツイッターを始めていたので活用法をまとめてみる

f:id:y-bluefield:20161126120232p:plain

僕は6歳のときから、野球を始めたの同時に、巨人のファンになった。

当時、元巨人軍監督の原選手の引退セレモニーをテレビ越しに見ながら涙を流していたという小さな逸話もある。

続きを読む

"創造性の友" 戦略的「先延ばし」がアイデアとチャンスを最大化する

f:id:y-bluefield:20161121093637p:plain

誰もが「オリジナルな人」になるために

 

"本書は、「本性」としてリスクを回避しようとする「ふつうの人々」が(ふつうの人だからこそ)、流れに逆らう不安や恐怖をはねのけて、「オリジナルな何か」を実現させるための様々なヒントを数多く含んでいる。 "

続きを読む

©BLUE FIELD. All Rights Reversed.